耳寄り情報

【犬猫】動物病院に行く時の料金目安【治療費】

投稿日:

 

初めて動物病院に行く時の不安要素の一つに、

値段の目安が分からないという事があると思います。

そこで各種検査等の値段の目安をお伝えしようというのが今日のテーマです。

後は良くある症状ベースの診察例と共に、かかる費用を算出してみます。

 

※値段の目安は都内の一般的な病院を基準にしています。

そのため地方の病院や、都内の一等地の病院や大型病院、

2次病院病院などでは料金目安が異なる可能性が高いので、ご注意ください。

 

犬や猫の治療で動物病院に行くときの料金目安

 

0、はじめに

まず、料金の目安をお話しする前に、

近くの動物病院をインターネットで検索してみましょう。

病院によっては、色々な項目について値段を開示している事があります。

例え通おうとしている病院が別の病院だったとしても、

場所が近ければ料金設定も同じ程度にしている事が多いですので、

開示されている診療費は参考にすることが出来るはずです。

 

1、予防治療費

まずはワクチンなどの予防にかかる値段です。

動物病院の経営戦略に関わることも多いために、

近場の病院間でも値段が結構違っていたりします。

 

・犬混合ワクチン(5 or 6種)

5000円~7000円

 

・犬狂犬病ワクチン(接種のみ、手続き代行や登録費用は除く)

3000円

 

・猫混合ワクチン(3種)

4000~6000円

 

・犬フィラリア薬(10kg目安、ノミダニ非対応商品)

1000~2000円

 

・ノミ予防薬(10kg目安)

1500円

 

2、検査代

会計の中で大きな割合を占めやすいのが検査代です。

血液検査などの高額な医療機器を用いて行われる検査では、

どうしても検査代自体が高くなってしまいます。

それに対して尿検査や便検査などでは機械を使用しないため、

検査費用は比較的安価になっています。

 

・便検査

500~1000円

 

・尿検査(尿の採取方法によって大きく異なります)

500~3000円

 

・皮膚検査

1500円

 

・耳垢検査

1000~1500円

 

・血液検査(一般的な8~10項目程度を測定時)

8000円~15000円

 

・レントゲン検査(2枚撮影時)

5000円~10000円

 

・超音波検査(腹部全域探査)

5000円

 

・眼圧検査

2000~3000円

 

3、お手入れ費用

動物病院では爪切りなどのお手入れも行っています。

病院によってはここの費用を安く設定して集客を狙う事がありますので、

探してみると安い病院が見つかるかもしれません。

(再診料を払えば、なんと耳・爪・肛門腺がタダ!

という病院を私は知っています。とてもお得ですね)

 

・爪切り

0~1000円

 

・肛門腺絞り

0~1000円

 

・耳掃除(汚れが病的ではないもの)

0~1000円

 

4、治療費、処置料

代表的な治療行為に伴う費用も載せておきます。

 

・皮下注射(1種類)

1500~2500円

・皮下点滴

1500~3000円

・消毒処置(簡単なもの)

500~1000円

・縫合処置(局所麻酔あり、2・3針程度)

3000円~15000円

・薬代

薬剤によるため、一概に言えず

 

5、モデルケース別、治療費の例

さて、各項目の大体の値段が分かったところで、

実際に病院に行った時にどのぐらい費用が掛かるかを見ていきましょう。

とはいえ、全てのケースを挙げるのは不可能なので、

良くある症状で病院に行った場合を見てみたいと思います。

 

1、下痢が酷くて2,3日様子を見ていたが治らない

元気や食欲があって、緊急性が無さそうな場合では、

再診料  800円

便検査  1000円

皮下注射 2000円

内服薬代 1500円

処方料  500円


合計   5800円+税

という感じになるでしょう。

(ちなみに上記の治療で治りが悪い場合には、

血液検査や超音波検査、外注検査などをやっていくので、

一気に費用がかかってしまいます・・・)

 

2、ご飯を全く食べないし、一日数回吐いている、元気もない

これはやや緊急性を感じさせる症状となっていますので、

しっかりと検査をして治療を進めていく必要があります。

再診料     800円

血液検査    10000円

外注検査    7000円

超音波検査   5000円

レントゲン検査 8000円

皮下注射    2000円

皮下点滴    3000円

内服薬代    1500円

処方料     500円


合計      37800円+税

かなり高額になりますね、、、

場合によっては入院や追加検査でもっと費用が掛かる事もあります。

ペット保険はこういう時のためにあると言っても過言ではないでしょう。

 

3、体を痒がっていて、湿疹ができている

そこまで困ってないが、早めに病院に来ましたという事であれば、

再診料  800円

内服薬代 1500円

処方料  500円


合計   2800円+税

ぐらいで済むでしょう。

皮膚検査をやって、1000円弱追加の事もありますが。

 

 

おわりに

今日は動物病院に行くとかかる費用を見てきました。

病院によって異なってきますし、症状によっても変わってきますが、

なんとなくこれぐらい掛かるのかな?

というのが把握できれば幸いです。

それではまた。

-耳寄り情報

Copyright© わんにゃんライフ ~獣医師監修~ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.