耳寄り情報

緊急事態宣言が出たら、動物病院の診療営業はどうなる?

更新日:

新型コロナウイルスの感染拡大が問題になっています。

動物病院も当然影響が出てくるので、対策を考えなければいけません。

さて、そんな中で緊急事態宣言が出させることになってきましたので、

飼い主さんから病院の営業はどうなるのか問い合わせが何件か来ました。

ということで今日のテーマは

 

緊急事態宣言が出たら、動物病院の診療営業はどうなる?

 

緊急事態宣言とは?

非常事態宣言(ひじょうじたいせんげん)とは、災害などによる国家などの運営の危機に対して、緊急事態のために政府特別法を発動することである。 国によっては「緊急事態宣言」の呼称を用いる場合もあるが(日本など)、発布される内容は概ね同じである。

(wikipediaより抜粋)

東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、福岡の7府県において、

都府県の知事は住民に外出自粛を要請したり、

施設使用停止やイベント中止を要請・指示したりできるようになるらしいです。

<参考リンク>

https://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_pol_politics20200406j-04-w380

 

 

緊急事態宣言が出たら、診療はできるのか?

これは現時点での予測ですし、病院によっても異なるとは思いますが、

おそらく診療は行えるはずです。

物流が止まっているわけでは無いので医薬品も入ってきますし、

スタッフの移動も可能なので人も揃っています。

 

ただし通常時と完全に同じ形で行うのは難しいかもしれません

我々もできるだけ人との接触を避けなければいけませんし、

飼い主さん同士が待合室で密な環境にいるのも望ましくありません。

病院によって方針が変わるでしょうから、

具体的にどう変わるかは予想が出来ませんが、

予約制にして待合室を使わないようにしたり、

外でできるだけ問診を行ったり、

ペットだけ預かって話は電話で行ったり、

清算はキャッシュレスで行ったりと、

色々と変わっていく可能性があります。

飼い主さんには何かと不便をおかけすると思いますが、

お互いのためにも許していただければと思います。

 

 

もしスタッフに新型コロナウイルス感染者がでたら?

考えたくもないですが、

もしもスタッフに新型コロナウイルスが感染した場合、

しばらく病院を閉める事になるんじゃないかと思います。

動物病院は基本的に密な環境なので、

一人発症していれば他に複数感染していてもおかしくないですし、

スタッフから患者さんにも伝染しかねないです。

 

 

病院を閉めた場合には

なんらかの理由で病院が診療できなくなった場合、

患者さんをどうするのかという問題が発生します。

理想は紹介状と経過報告書を渡した上で他の病院を紹介する事ですが、

実際には不可能かと思われます。

そもそも出勤ができない状況になると思うので、

紹介状や経過報告書を作れませんし、

そもそも患者さん全員分を作るのなんか不可能です。

この対応をする人と、対応しない(できない)人の線引きも難しく、

「あの人は病院から連絡来たけど、私の所には来てない!」

って後で恨みをかっても困りますし・・・

病院は閉めましたという告知だけ出して、

飼い主さんにはご自身で他の病院を探してもらう事になりそうです。

 

 

おわりに

我々も今後どうなるのか全然わからないというのが現状ですので、

薬を多めに貰っておくとか、

ペットの治療経緯を確認しておくとか、

早めに再診を一度挟んでおくとか、

ご自身で出来る事をやっておく方が良いと思います。

 

それではまた。

 

<オススメ記事>

香港で犬から検出された新型コロナウイルスについて、いち獣医師が思った事

-耳寄り情報

Copyright© わんにゃんライフ ~獣医師監修~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.