耳寄り情報

動物病院での三密を避けよう

投稿日:

新型コロナウイルスの感染拡大に伴って、

「3密を避けましょう」

と盛んに言われておりますが、

動物病院はどうでしょうか?

 

 

動物病院での三密を避けよう

 

 

厚生労働省より3密とは

今更言うまでもないかもしれませんが、

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、

いわゆる3密を避けましょうというのが厚生労働省からも言われています。

集団感染の共通点は、特に、「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」です。
換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。

・密閉

・密集

・密接

の3つですね。

 

 

動物病院は密?

さて、本題の動物病院が密なのかどうか、

一つ一つ見ていきましょう。

 

<密閉>

→密です!

待合室、診察室ともに基本は締め切っています。

なぜかというと、ペットが逃げ出したら大変な事になるからです。

特に猫は慣れている我々でも逃げられる可能性がありますので、

いついかなる時もそれに備える必要があるのです。

近所への騒音防止の意味合いから、窓を開けている事も少なく、

換気も不十分な所が多いんじゃないかと思います。

 

<密集>

→密です!

診察室や待合室、受付というかなり狭い空間に、

飼い主さんや獣医、看護師と多数の人間が存在します。

都内を中心に動物病院はどこも狭い所が多いですから、

それ以外の部屋でもスタッフ同士はかなり密集した空間で働いています。

 

<密接>

→密です!

診察室が狭いので、飼い主さんと獣医師・看護師間には

ソーシャルディスタンスを確保できません。

また何か処置・検査をするときには獣医師と看護師はかなり近づく必要があり、

相当密接な環境にならざるを得ません。

ということで動物病院は密の塊で見事に3密です・・・

 

 

飼い主さんがやれる事はあるのか?

密だからといって何も手を打たずにいるわけにはいきませんので、

各病院で何かしらの対策を打っていると思います。

東京都獣医師会からもロックダウンが発令された場合における

診療の仕方の推奨案が動物病院宛に告知されています。

さて病院側の対策はそれとして、

飼い主さん側で何かできる事はあるのでしょうか?

私が思い付くこととしては、

・電話で混み具合を確認してからいく

・予約制を活用する

・外で待つようにする

・できるだけ離れて話すようにする

・不要不急の用事なら行かない

というのが挙げられます。

 

1、電話で混み具合を確認してからいく

予約制の病院では不要ですが、

そうではない病院では込み具合を電話で確認する方法があります。

空いている時にだけ行けば、密集を避けられます。

しかし忙しい病院ではいつ電話しても混んでいるだろうし、

電話にでる人手すら惜しいケースも考えられます。

なのでいつも混んでいる病院だと電話は止めた方がよいかもしれません。

 

2、予約制を活用する

予約制の曜日や時間帯だけを利用するという方法です。

それほど緊急性のない内容であれば、おススメです。

病院によっては予約システムを採用していない事もありますので、

その場合には使えません。

 

3、外で待つようにする

受付を済ませた後に、順番が来るまで病院の外で待機する方法です。

受付に「外で待つ」と一言声をかけておけば大丈夫です。

なお外で待っている間は、あまり病院から離れないようにお願いします。

 

4、できるだけ離れて話すようにする

受付や診察室ではできるだけ距離をとって会話をしましょう。

この状況でそれを変に思う人はいないでしょうし、

こちらとしても感染のリスクが下がるので助かります。

 

5、不要不急の用事なら行かない

そもそも病院に行かないで済むのなら、それが一番です。

例えば爪は、よほど伸びすぎていない限りは、

急いで病院に行く必要はありません。

これを機に自宅で出来るようにチャレンジしてみてもよいでしょう。

ワクチンは不要不急か迷うかもしれませんが、

初年度以外は基本的に不要不急という認識で大丈夫です。

何が不要不急に当たるのかということは、

また別の記事でお話ししようと考えています。

 

 

まとめ

動物病院は3密

不要不急の内容なら通院をさける

病院に行かざるを得ないなら、

・電話で混み具合を確認してからいく

・予約制を活用する

・外で待つようにする

・できるだけ離れて話すようにする

以上、ご参考までに。

それではまた。

-耳寄り情報

Copyright© わんにゃんライフ ~獣医師監修~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.