耳寄り情報

インターネットの口コミは信頼できるのか

更新日:

今のご時世、ほとんどの事をインターネットで済ませることが出来ます。

当然動物病院探しもそれに含まれるわけでして、動物病院口コミサイトも見受けられます。

それに関連して今日のテーマは、

インターネットの口コミは信頼できるのか?

今回は先に結論を言ってしまうと、

基本的に信頼できないと思ってよい。

フラットな意見は少なく、やらせや偏った意見などに注意して利用する必要があるが、

そのためには複数の口コミが必要で、それを満たすサイトは現状少ないからである

 

まずは嫌なご報告ですが、ネット上の口コミに「ヤラセ」はあります。

実例をあげますと私の以前勤務していた病院が口コミを自作自演していました。

(確認は取っていないが、ほぼ間違いない)

病院のスタッフが見ると笑っちゃうんですが、良いイメージを持ってもらうために

色々な観点から病院やスタッフを褒めたたえていました。

自作自演と判断した一番の根拠は、一般の飼い主さんが使うことはまずないであろう医学用語を使っている所です。

他には病院の理念について語っていたり、普通はそんなところ見ないでしょって所を取り上げていたり。

視点の発生場所がどう見ても飼い主さんじゃなくて、院長なんですよね・・・

そういうわけなので、院長自身が良いように書いている可能性は当然ありますし、

スタッフに書くように強制したり、業者に外注したりする可能性もあります。

特に1件だけ口コミがあって、良いことが書かれたりしていると怪しいと思ってください。

やたらと分量が多いとか、細かく書いてあるなど熱意がありすぎるのも怪しいと思ってください。

普通の飼い主さんはそこまで時間をかけて書き込まないですから。

 

さて次に考えてほしいのは、みなさんネットに口コミを書いたことがありますか?

あっても無くてもわかると思いますが、口コミを書くのはとても面倒だということです。

なので、口コミを書くに至るにはかなりの動機が必要であって、

1、とても良い印象を抱いたので、他の人にも薦めたい

2、かなり悪い印象を抱いたので、他の人に警告したいor憂さ晴らしをしたい

3、口コミを書くことで何か報酬をもらおうとしている

この3ケースのいずれかにあたるのがほとんどではないでしょうか。

(まれにレビューを趣味にしていたり、暇だから書いたという人もいるかもしれませんが)

そして大抵の場合は2に該当するのではないかと考えています。

つまり病院に不信感を抱いたり、不快な思いをしたので、病院について悪口を言うという感覚で口コミを書くのです。

わざわざ「普通の病院でした」なんて貴重な時間を使って書き込みはしないでしょうから、

飼い主からは悪い評価が口コミには集まりやすいということです。

ちなみに普通に病院に通っていて、口コミを書かずにいられないほどの悪い感情を抱くことはそんなに多くないと思います。

なので口コミを書いた人はもともとクレーマー気質であるか、病院の悪いところを引き当ててしまったかのどちらかと思います。

実際に口コミで参考にしたいのは後者の意見ですから、ただのクレーマーには惑わされないようにしましょう。

 

ということで冒頭で結論は書いてしまいましたが、、口コミサイトを利用する際には

1つの病院に複数の口コミがあるサイトを選ぶ

良い口コミは、やらせではないかと疑いながら見る

悪い口コミは、クレーマーの意見に惑わされないように注意して見る

ということが大事になると個人的に思います。

 

 

それではまた。

 

-耳寄り情報

Copyright© わんにゃんライフ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.