耳寄り情報

ペットは絶対に主治医に診てもらった方が良い、5つの理由

更新日:

こんばんは、avetです。

あなたのペットには主治医がいますか?
ある程度の病気にかかったことがあれば、きっといることでしょう。
でも病院に行く前にその主治医がいるかどうか確認する方は少ないと思います。
でもいつもの主治医に診てもらわないと、あなたが損をする可能性があるのです。
それはどういったことなのでしょうか?
早速みていきましょう。

 

 

 

主治医じゃないと、何がマズイ?

1、患者の情報が不足したままで診断や治療を行う可能性がある

診察の内容はカルテに必ず記載されます。

しかし全ての情報をカルテに記載することは不可能であり、

診察の度にその獣医にしかわからない情報が貯まっていきます。

主治医であればそういったカルテ外の情報も加味した診察が行えますが、

主治医ではない獣医には、カルテに記載している情報しかわかりません。

また、時間がない場合には過去のすべてのカルテに目を通すことが難しいため、

直近の情報だけを基に診察を始めざるをえないこともあります。

そういった場合には見落としが発生したり、不要な検査が行われたりと、

診察のクオリティーが下がる可能性が高いのは、改めて言うまでもないことでしょう。

 

 

2、主治医の治療計画が崩れる可能性がある

長期的な治療を必要とする病気の場合には、主治医が治療プランを立てています。

例えば、薬の量をいつどのぐらいにするのか、検査はいつ頃やっておくのか、

などといったことです。

これもカルテに書くことが基本ではありますが、そもそも書かれていなかったり、

直近のプランしか書かれていなかったりします。

そういう時に主治医以外の獣医師が診察することになると、ちょっと困ります。

最終的なゴールや着地点に応じた検査や治療をしていきたいのに、

そこがわからないので予想して進めていくしかないからです。

当然本来の主治医が考えていた方向と違う方向に進んでしまって、

主治医の計画がパーになってしまう可能性もあるということです。

そして重症患者の場合ではその計画の遅れが命に関わることも当然あり得るわけで、

決して軽率に扱っていい問題ではないのです。

(さすがにそんな場合には主治医になんとしても連絡を取って、主治医の計画を確認したうえで診察に臨みますが)

 

 

3、家庭に応じた対応ができない可能性が高い

主治医以外の獣医が飼い主さんの性格や、家庭の事情などまで把握することは困難です。

提示される選択肢も主治医のものに比べるとクオリティーが下がる可能性が高いでしょう。

 

 

4、無難な治療が選択される可能性が高い

主治医でない獣医が診察に臨むときは、だいたいその時限りの診察になります。

次に診察に来た時には主治医が診るわけですので、

自分の思うように進めるわけにはいきません。

(どんな場合でも自分のやりたいようにやる獣医もいますが)

そのため、後で問題にならないように無難な選択肢しか選ばれないことになるのです。

 

 

5、診察までに時間がかかる可能性がある

主治医はいつもその子をみていますので、

名前を聞けば既往歴や現在の治療などがすぐ思い浮かびます。

しかし主治医以外の獣医にはそういうわけにはいきませんので、

カルテをじっくりと読み込んでから診察に臨むことになります。

そのため主治医に比べると、診察に呼ぶまでに時間がかかることが一般的です。

ちなみに主治医の字が汚くてカルテが読みにくかったり、

必要な情報を書いてくれなかったりすると、更に時間がかかることになります。
(その場合は主治医が悪いんですが)

 

 

 

 

さて、主治医以外の獣医による診察がいかにデメリットがあるか伝わりましたでしょうか?

最近ではホームページ上に獣医師の出勤状況をアップしている病院が多いですから、

できるだけ主治医がいることを確認した上で病院へ行くようにしましょう。

曜日固定の出勤だったとしても、セミナーや学会、有給などの理由で

突然予定が変わる可能性がありますので、来院直前に確認しておきましょう(特に院長)

 

ちなみに毎回電話で出勤確認をやっているとスタッフから嫌がられます。

「スタッフに嫌われることの弊害」

で書いたように、スタッフに嫌われる影響はとても大きいので気を付けましょう。

(本来はそういった電話の対応もスタッフの大事な仕事なのですが、

 どこも人手不足なせいで忙しい状況のことが多く、

 「そんなことで電話してくるな、ネットに載ってるから自分で確認しろ」 

 という不満を口にしていることが多いです)

もちろんホームページに記載されていない場合には遠慮なく電話しましょう。

 

 

ちなみに次回は手のひら返しを行いまして、

「動物病院で同じ獣医にばかり診てもらっていると、損をするかも」

と題したテーマでお送りします。

それではまた。

-耳寄り情報

Copyright© わんにゃんライフ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.