その他

ペット禁止のマンション・URで飼育する飼い主へ思う事(特に往診)

投稿日:

読者の皆さんはちゃんとペット飼育が可能な物件に住んでいますか?

ペット不可の物件なのにしれっとペットを飼っている人が割と良く言るので、

そんな人達に関する個人的な印象や感想をお伝えします。

ちなみに今日の記事は特に何の役にも立ちませんので、

暇つぶし程度にお気楽にどうぞ。

 

 

獣医としての感想

病院に連れてこられるのであれば、ペット不可の物件に住んでいようがなかろうが、

別に我々としてはどちらでも構いません。

こちらからそんな事を確認することもありませんので、安心してご来院ください。

住所の物件名からもしかしたらペット禁止のURでは?

などと類推することは出来なくはないですがやってませんし、

しっかりと他の患者さん同様に治療させていただきます。

治療の値段も質も普通の飼い主さんと一緒です。

病院に連れてこれるのであれば、ですが。

 

「ペット禁止の所に住んでるから連れていけない」とかぬかす野郎はダメです。

こういう野郎は、「近所に目撃されたら困るから薬だけ欲しい」だの、

「往診に来て診てくれ(ただし獣医だとわからない格好で来い)」だの、

わがままな注文が必ずセットでついてきます。

お前の都合なんざ知らん。

お前が物件のルールを破った結果生じた不都合を、我々に押し付けるんじゃねえ!

それに病気を診てほしいなら、病院のルールに従え。

それが嫌なら専属獣医を雇うか、他の病院をあたってどうぞ。

自分の尻ぬぐいは自分でやれ。

 

そもそも診察をしてない動物に薬の処方はできません、違法です。

スクラブや白衣を着替えるのは手間ですし、私服が汚れる可能性があるので嫌です。

特殊往診料金とっていいなら悪くはないですが、揉めそうだしきっと無理。

そんな色々な不利益をこうむってまで、診察したいとは思えませんね。

公共のルールを破る人間ってモラルが低くて話が通じなかったり、

支払いが滞りやすかったりで、良いお客さんとは言い難い人が多いですし。

まあとりあえず四の五の言わずに病院に連れてきてくださいな、

それなら普通に診ますから。

 

イチ市民としての感想

鳴き声や糞尿の被害が出ないなら好きにしてていいと思うけど、

しっかり対策を取らないと後でバレたら大変だと思うので止めた方がいいですよ?

賃貸借契約の違反で即時退去を求められてもおかしくはないし、

壁紙や床の補修で退去費用がっつり請求されても一切反論できませんよ?

それだったら最初っからペット可の物件に住んでおいた方が、

費用が余分に掛ったとしても精神衛生上も良いと思うんですが…

毎日バレないかな?ってビクビクしながら住むのって大変そうですし。

まあお好きにどうぞ。

 

 

おわり。

-その他

Copyright© わんにゃんライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.