甲状腺機能亢進症

危険度 低い   発生頻度 犬:非常に稀 猫:非常に多い   分類 内分泌疾患   症状 食欲過剰、体重低下、活動性亢進、多飲多尿 頻度が低いが、脱毛や嘔吐・下痢が見られ … 続きを読む 甲状腺機能亢進症